FC2ブログ
海遊館

海遊館

に家族でおでかけしてネット!


(1)家族旅行で感じた、この施設の楽しみ方


海遊館は、中央に巨大なジンベイザメも泳ぐ全階を貫通する巨大水槽があり、周囲に小さな水槽があります。それをスロープでおりながら見学します。

ここでアドバイスできる事は、ゆっくり見物です。入場料金を見て頂いた通り、家族全員では相当な高額になります。小さな子供が、タッタと小走りにスロープを走って下って、大人がそれを追いかけたら、、、、一瞬で見学が終わります。そんなもったいない事は避けなければなりません。子供は走らず、じっくり、じっくりゆっくりと。。。反対側の小水槽の生物もしっかり観察して、、、、ゆっくりと、、、

また館内は飲食禁止で、ゆっくりおやつ休憩をする場所もないです。お腹が空いたり、おやつがないとうるさい子供には、あめ玉などのおやつや、1口カステラなどの、こっそりパクり食品を忍ばせる事をオススメします。

同じ水槽なので、人気のジンベイザメやウミガメを見てしまうと、子供は飽きてきますが、水圧によっている魚も違ってくるので、良く観察してください。
高い入場料金の元を取ろうとしても、1日は過せませんし、お腹も空きます。そんなとき、周囲の天保山ハーバービレッジに立ち寄りましょう。

天保山マーケットプレースでの食事も、また高額なのですが、お得な割引クーポン券を印刷していって、少しでも節約してください。
また大観覧車(700円)も家族みんなでは高いですが、眺めは最高です。
観光船サンタマリアのディナークルーズも、経験しました。
コロンブスのサンタマリア号で大阪の港を周遊見物しながら楽しく食事するのは超オススメです。

他、天保山ハーバービレッジにはいろんな楽しい周辺施設があります、下記の参考リンクに載せておきますので、出発前に確認してください。

(2)おでかけスポット 満足度(☆5点満点)


癒し度:☆☆☆☆
赤ちゃん~幼児満足度(幼児以下):☆☆☆☆
小学生満足度          :☆☆☆☆
中学生以上満足度        :☆☆☆
大人満足度           :☆☆☆☆
上記補足:海遊館は!

(3)知って得する! おでかけスポット情報
  (格安の割引クーポン券等)


海遊館は、どこにあるの?(電車の最寄り駅)


電車で訪問の場合
・大阪市営地下鉄 : 中央線「大阪港」駅下車徒歩5分

海遊館は、どこにあるの?
(車のカーナビ設定)


住所: 大阪市港区海岸通1
電話:06-6576-5501
   

海遊館の、入場料は?


入館料:大人(18歳以上)2000円、小人(小・中学生)900円、幼児(4歳以上)400円
     
※その他、周辺の観光地の天保山ハーバービレッジの大観覧車やサンタマリア乗船などとのセット割引券がありますので、
入館料・お得なチケット」のページをしっかり読んでから訪問ください。
   
    わが家の場合、入館料:8450円(下記コンビニで前売の割引券を利用の場合、いや~無茶苦茶高い)
    (私んちの高校生2人、中学生1人、夫婦2人の場合)

海遊館の、格安の割引クーポン券はあるの?

    
格安割引券クーポン券などは、あります。
 コンビニ端末での事前前売り券購入で割引があります!  

ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店でも購入すると、
大人  通常2,000円 → 1,900円
こども(小中学生)  通常 900円 → 850円
幼児  通常 400円 → 380円  
なので、訪問前にコンビに立ち寄りましょう!

海遊館の、駐車場料金はいるの?


駐車料: 30分ごとに180円(2100台)

海遊館の、営業時間は?


      10時~20時(夏休みは朝9時半~、GW・お盆は20時半まで)
      詳細は営業時間を参照ください
    

ベビーカーは?


通路のスロープを降りるだけだけど人が多いので、折りたたみ式がオススメ。

(4)おでかけ先のホームページ


海遊館の公式ホームページは、ここ!

天保山ハーバービレッジの周辺施設】
天保山マーケットプレース
天保山大観覧車
なにわ食いしんぼ横丁
サントリーミュージアム
観光船サンタマリア
天保山アニパ
わくわく!キッズランド



他の 水族館 記事へ移動する








ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行



| 水族館 | コメント(0) | トラックバック(0) |
pagetop
<<鳥羽水族館 | ホーム | 須磨海浜水族園>>
コメント
pagetop
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pagetop
トラックバック
トラックバックURL
http://kazodekake.blog75.fc2.com/tb.php/86-5f2b3306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
trackback
| ホーム |